top of page

2022入試を振り返って




 最終結果としては、レギュラーメンバー3名は、京都芸大、秋田公立美術大、精華大など目標の希望大学に全員進学。直前1ヶ月のみ参加生は、初心者で始めて1ヶ月余りでは力及ばず、浪人することとなりました。次に続く受験生もその意志を受け継ぎ、現時点で先輩を追い越す勢いで成長を続けています。

思えば、レギュラーメンバーのモチベーションは低く、再三の忠告にも関わらず、週の半分アルバイトしながら、10月を迎えるまでぬるま湯の受験生でした。

皆が、成長し始めたのが11月くらいからで、ようやく戦える体勢が整ってきた矢先、最も実力の高い生徒が、公募制受験で合格し、実力に見合った更なる挑戦を辞めてしまいました。継続していれば、武蔵美多摩美、金沢か広島くらいは合格できるとみていただけに、指導者としては残念でなりませんでした。その分、残りのメンバーは、最後まで頑張り、希望大学に合格しました。直前参加者も、戦えるだけの力を身につけたことは大きな成果です。










閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

studio ebizo 夏期講習

夏期講習受講者増えて来ました。 仲間が増え、 交流が増えれば、 楽しみも増加します。 一期一会。 コロナから、 対人過敏性の人増加で トラウマになりかけていた 気持ちと環境が ようやく正常に戻ってきました。(^^)

夏期講習に向けて

夏休みは、土台となる基礎を充実させて、後半に備え知識の幅を増やし、技術を磨く大切な時期です。 その為にも、デッサンに加え2次課題の充実は必要不可欠です。 現役生は、進路を明確に定め、早急に取り組まなければなりません。 この夏の頑張りが今年の受験大のランク決めにも大きく関わってきます。この段階で目標大学の可能性が、8割くらい決まると言っても過言ではないでしょう。 勿論、現役生は、それ以降も、大幅に変

体験授業・夏期講習募集中

6月に入り、自身の新しい挑戦を開始し始めた頃でしょう。今、この時期は、たっぷり時間を割いてしっかりとした土台を作りたい。表現の幅を広げたいそんな、少しでも実力を向上させたいと考えている筈ですね。 そんな気持ちを抱ける人は、それこそが才能の始まりです^^。 最近、相談、体験授業に来る人の中にはそんな気持ちを抱くどころか、自身が抱える問題から、今ある現状を打ち破れず、一歩を踏み出せない人もいるようです

留言


bottom of page